スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ビック3の醜態
JUGEMテーマ:ニュース
先日TVニュースで見ました。
米自動車業界のビック3経営陣の醜態。
前回の自家用ジェットでの登場とその後の議員の追及と経営陣の醜態。
半ば脅迫めいた経営陣の資金注入要求にもあきれましたが、そもそもなぜ公的資金を民間企業に入れなければならないのか。
金融業についで製造業にも。じゃぁ次はどの業界だってな感じでしょうか。

そして2回目の今回。
各々自社自動車に乗って参上。
自家用ジェットじゃダメなら自社自動車なら良いのかっていうつもりなのでしょうか?
もし、次回があれば自転車で、自転車操業をアピールするのも良いでしょう。
または徒歩で自身の無能さを演出するのも面白いかもしれません。

確かに世界各国、どこでもそうだとは思いますが、自動車産業はある種別格扱いをされています。
確かに裾野の広い産業で、雇用、賃金など、一国経済に与える影響は大きなものだと思います。
しかし経営危機に陥ったからといって安易に救済するのはどうなんでしょうか?
単純にモラルハザードを引き起こしかねないと思います。

今回の国際金融危機は確かに某首相がおしゃるように“100年に1度”といっても過言ではないように思います。米国、欧州、日本といった先進国では実体経済にも深刻な影響を受けてますし 、BRIC'sなどの新興諸国も同様に危機の影響を受けています。
今や一度、国際的な金融危機が起こった場合、どんな国でも無縁ではいられません。
そんな中、自由貿易の旗をかざして世界をリードしてきた米国が一転して保護主義的な政策を打ち出そうとすることも非常に腹立たしく感じます。
保護主義的な政策は、同様な報復処置を誘発し、負の連鎖が蔓延します。
今こそ思い切った政策を提示する時なのではないでしょうか。
米自動車ビック3にも、日本の町工場にもある種平等な対応をすべきではないでしょうか。
| ニュース | 11:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
嗅覚
JUGEMテーマ:ニュース
 ティラノサウルスが狩り? 化石から「嗅覚」裏付け  NIKKEI NET(10/30)
 北海道大総合博物館の小林快次助教とカナダの研究チームは29日、これまで死肉を食べていたとも考えられていた大型の肉食恐竜ティラノサウルスが、実は活発に狩りをしていたことが、頭骨の化石の研究から分かったと発表した。英王立協会紀要に掲載された。
 小林助教らは、脳の入っていた空洞をコンピューター断層撮影(CT)を使って画像解析し、においを感知する嗅球と呼ばれる部分の大きさを特定。嗅球と体の大きさの比率を他の肉食恐竜などと比べた。
 その結果、ティラノサウルスは嗅球の比率が大きかったことが分かった。一般に植物食や死肉を探すのに比べ、狩りをするには嗅覚をよく使うと考えられ、ティラノサウルスも鼻を利かせ、獲物を捕っていたと考えられるという。
 また、始祖鳥が現在の鳥と違い、視覚よりも嗅覚を主に頼りにして生活していたことも判明。これまで肉食との説もあったダチョウ型のオルニトミムス類も、嗅球が小さく、植物食だったことも裏付けられたという。〔共同〕 (12:33)

ここ数日は忙しかったので、PCの前にいる時間が少なかったので、ブログ更新は愚かニュースのチェックも間々ならなかったです。
さてこんなオモローな記事を発見しました。
キーワードは“嗅覚”です。
嗅覚の発達と狩りに因果関係があったなんて知りませんでした。
でもまぁちょっと考えればそうかぁと思います。
獲物のニオイを嗅ぎ分けて追尾するなんて感じでしょうか。
我々人間は農耕生活を始めてかなりの時間が経っているので、嗅覚は相当退化しているんでしょうね。
| ニュース | 11:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
31兆ドルってどんなもん?
JUGEMテーマ:ニュース
 世界の株式時価総額が半減 負の連鎖、3000兆円消失  NIKKEI NET(10/26)
 世界全体の株式時価総額が急減している。前週末は31兆ドル(約3000兆円)となり、昨年10月末のピークに比べて半減した。1年間で約3000兆円が目減りした。世界景気が予想を上回るスピードで悪化するとの懸念からマネーの株式離れに拍車がかかっており、先進国から新興国まで株安が加速している。急激な株価の下落が消費や投資の減少を通じて実体経済を一段と冷え込ませる可能性が強まっている。
 時価総額は各市場に上場する企業の株式数に株価を掛け合わせた金額の総計。国際取引所連盟(WFE)によると、世界の株式時価総額のピークは昨年10月の63兆500億ドル。金融危機の表面化でその後は減少が続き、8月末で49兆600億ドルと2割強減った。米モルガン・スタンレーの算出する世界株指数を使って推計すると、24日現在は31兆ドルに減ったもよう。(10:07)

何か全然掴めない話ですよね。
こういう比べ方が適切なのかどうかまかりませんが、31兆ドル(3000兆円)ってのがどのくらいなのかを単純に考えてみました。

2007年、世界のGDPはおおよそ54兆ドル。約57.4%になります。
2007年、欧州連合(EU)のGDPは16.8兆ドル、米のGDPは13.8兆ドル、日のGDPは4.4兆ドル。
つまり2007年のEUと米のGDP30.6兆ドルがそっくりそのままなくなったってことなんでしょうか。

それってすごい額ですよね。
やっぱり国際金融は規制と監視を強化すべきです。

| ニュース | 17:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
地元ネタ(10.25)
JUGEMテーマ:ニュース
 東大農場、不正農薬米は9トン 文京でも研究栽培  NIKKEI NET(10/25)
 東京大大学院農学生命科学研究科付属農場(東京都西東京市)の水銀系農薬不正使用問題で、東大は25日午前、同農場内で記者会見を開き、水銀系農薬の使用に関する調査経過を公表した。1997―99年に水銀系農薬を使って栽培したコメは従来の説明の3.6トンを大幅に上回る約9トンに上り、大半が住民や東大生協などで販売されていたことが分かった。
 2005―08年には農学部がある東大弥生キャンパス(東京・文京)でも、イネの栽培研究に水銀系農薬を使用していたことも判明。ただ、こちらは販売はされていないという。東大は同日午後に同農場で周辺住民に調査結果や再発防止策を説明する。 (13:01)


やっぱり地元のネタだけに気になります。
えぇ〜っと3.6トンが9トン。。。
これは誤差とは言えませんね。
隠蔽でしょうか?
しかも文京区のキャンパスでは2005年〜今年まで使ってたそうです。
だいじょうぶなんでしょうか。
これも農水省、厚労省、文科省など縦割り行政の負の部分が見え隠れします。
農薬の問題は農水省、健康被害等は厚労省、大学を管轄しているのは文科省です。
何だかめんどくさいですね。
何はともあれ、やっぱり地元なので、地域住民が安心して暮らせるようにお願いしたいです。
| ニュース | 17:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
グリーンスパンの功罪
JUGEMテーマ:ニュース
 金融監督で「過ち犯した」 グリーンスパン前FRB議長が証言  NIKKEI NET(10/24)
 「過ちを犯した」――。米連邦準備理事会(FRB)のグリーンスパン前議長は23日、下院監視・政府改革委員会で開いた公聴会で、金融危機の震源となった米国の信用力の低い個人向け住宅融資(サブプライムローン)について、金融監督上の不備があったことを認めた。
 4時間にわたる公聴会で、民主党のワクスマン委員長は前議長を「金融市場の規制緩和について最有力の支持者だった」と指摘。証券化商品を活用したサブプライムローンの膨張について「規制を求めなかった点において間違えたのではないか」などと厳しく追及した。
 前議長は証券化商品の大半は金融機関のリスク管理上、うまく機能したと説明したが「金融機関の自己利益の追求が、株主や株主資本を最大限守ることになると思いこんだ点で過ちを犯した」と答えた。(10:48)

なんか少々酷な感じがしました。
だってグリーンスパン前議長は、それこそ“神”とみなされていたと思います。
彼の金融政策はことごとく成功し、その絶妙なコントロールはまさに神業と言われていたほどです。
彼のおかげで米国は絶対的な経済的な覇権を握ったと思います。
まぁ確かに金融市場の規制反対ってのは、世界一の経済大国の金融監督の責任者という立場の方にとっては少々問題ありかと思いますが。
でもうまくいっているときは“神業”ともてはやし、一度状況が変わったら一気に叩く。
そういう立場の方なので当然ですが、なんか少々酷な気がしました。

上記記事にもあるように、証券化商品の大半は金融機関のリスク管理上、うまく機能したって言うのはそうなんだと思います。
でもまぁ、証券化商品を活用したサブプライムローンの膨張を防がなかったのは、問題かもしれません。
しかし、極論を言うと、“全ては自己責任”って言われればそれもそうなんですよね。
そうなると、証券化されたサブプライムローンはリスクが高い商品であることを知りながらも、それに手を出した国際金融市場のプレイヤーに問題があるのかもしれません。
群集心理や、ある種のモラルハザード的なことが起きていたのかも知れませんね。
金融市場にはある程度の規制と監視が絶対に必要ですね。
| ニュース | 14:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
日印関係の強化
JUGEMテーマ:ニュース
 対日EPA「年内合意望む」 インド首相  NIKKEI NET(10/21)
 【ニューデリー=小谷洋司】シン首相は日印関係の分野では、経済連携協定(EPA)と原子力協力に言及した。対日EPAは「年内の合意を望んでいる」と言明、早期締結による経済交流の拡大に強い期待感を示した。
 民生用原子力分野では「環境に害を与えることなく電力需要に応えるための有力な選択肢の1つ」と強調。長期的な観点から日本との協力構築を探る意向を示した。インドは米国、フランス両国と原子力協力に関する協定を結び、約35年ぶりに技術的孤立から脱却したばかりで、日本からも原子力技術を受け入れ、産業育成の障害となっている電力不足の解消などにつなげる方針を示した。 (07:00)

インドもBRICS諸国の中心メンバーで、アジアの中では中国との二大大国としての存在感が増してきています。潜在力は恐らく世界No.1なのではないでしょうか。
そんなインドと日本は今後どのように付き合っていくべきか、これは日本にとって非常に重要な問題です。
現状日本の外交交渉能力はかなり低いと思います。
もはや日本の経済力は外交交渉の上で有効な武器であるとは言えない状況にあると思います。
日本はやはり小国なので、外交交渉こそが生命線。
現在アジアでは地域統合への期待が高まりつつあります。
そんな中で、インドやオーストラリア、ニュージーランドなどの国々はそのフレームワークに参加すべきかそうでないかは結構重要だと思います。
日本は上記記事のようにインド、オーストラリア、ニュージーランドなどの国々との関係は比較的悪くないので、是非とも個々にEPAを締結し、今後の重要な戦略ポイントにすべきかと思います。

| ニュース | 14:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
地元ネタの続報
JUGEMテーマ:ニュース
 東大農場倉庫でパラチオン保管 有機リン系殺虫剤  NIKKEI NET(10/16)
 東京大大学院農学生命科学研究科付属農場(東京都西東京市)が、使用が禁止されている水銀系農薬を不正に使用していた問題に絡み、東大は16日、農場内の倉庫で特定毒物に指定されている有機リン系殺虫剤「パラチオン」が見つかったことを明らかにした。教員や職員によるパラチオンの使用は今のところ確認されていない。
 東大によると、農場内で発見されたのはパラチオンが入った100ccの瓶2本。今月9日、水銀系農薬問題の調査の一環として農薬の管理状況を確認していたところ、農場内の倉庫で見つかり、東京都に報告した。
 都は東大に対し、毒物及び劇物取締法に抵触する恐れがあるとして、使用状況を報告するとともに、適切な形で処分するよう指示した。 (14:01)

地元なので、このニュースは気になります。
先に使用していた水銀系農薬とは別に有機リン系殺虫剤が見つかったとの事。
東大農場は何をしていたんでしょうかね。
いや、何をしようとしていたのか。
わけがわかりませんね。
これも何かの実験に用いる物なのでしょうか?
毒物及び劇物取締法に抵触する恐れがあるんですと。
パラチオンとやらを軽く調べてみると、結構キケンなモノのようです。
これじゃぁ、地域住民は安心で安全な生活が送れませんね。
| ニュース | 13:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
80年ぶりに発見
JUGEMテーマ:日記・一般

スマトラ島で、「絶滅種」のシカを発見
10月12日9時4分配信 
ロイター  by Yahoo NEWS

  [オスロ 10日 ロイター] インドネシアのスマトラ島の山間部で、絶滅したとみられていたシカが80年ぶりに生息が確認された。専門家が10日、明らかにした。
 今回発見されたシカは、大型犬ほどの大きさで、ケリンチ・セブラト国立公園の山間部標高1951メートルに仕掛けられたハンターのわなにかかっているところを救出された。
 今回、公園職員とともにシカを発見した動物保護団体「Flora & Fauna International」が発表した声明によると、このシカは1914年に初めて発見されたが、1930年以来目撃されていなかった。
 また、今回発見された後さらに2頭が同公園の別の場所で撮影された。

こんな記事を見つけたので、ご紹介します。
80年ぶりに発見されたって言うのがすごいですね。
その80年間、何世代かに渡り、人間に見つからずに生息していたのはすごいです。
しっかりと保護して、少しでも数が戻ってくれればいいのですが。
複数頭発見されたようなので、オスメスつがいでいればしっかりと子孫が残せますね。


| ニュース | 18:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
日本の移民政策
JUGEMテーマ:ニュース
 日本経済の競争力維持へ移民受け入れを 経団連が提言書  NIKKEI NET(10/14)
 日本経団連は14日、人口減少社会に向けた提言書を公表した。高度な技能をもつ人材や留学生を中心とする移民を海外から受け入れ、日本経済の競争力を保つべきだとの見解を示した。これまでも外国人の働き手が必要と主張してきたが、移民の受け入れまで踏み込んだのは初めてとなる。
 「人口減少に対応した経済社会のあり方」と題する提言をまとめた。今後50年の間に、日本では働き手となる15―64歳の人口は4600万人弱に減る。今よりも半減することを踏まえ、人材確保が欠かせないと強調した。その柱として「日本型移民政策」の検討を掲げ、関連法整備や担当大臣設置を求めた。高度人材や留学生に加え、看護師といった一定の資格をもつ「中度人材」の活用にもふれた。
 経団連の試算によると現状の医療・介護分野のサービスを維持するには2055年時点で約180万人が足りないという。単純労働者については「先進国の過去の移民政策の失敗もあり、さらに議論を深めていくべきだ」と慎重な姿勢を崩していないが、相当規模の受け入れを想定した議論が欠かせないとした。 (22:20)

つい先日移民政策に本腰を入れるべきと申したばかりでしたが、経団連がついに踏み込んだ提案をしました。
“ほ〜ぅらごらんなさいな”ってな感じです。
日本は地続きの国じゃなくて、四方を海に囲まれている国なので、移民っていうのはなかなか難しい問題だと思います。
でも同じく四方を海に囲まれた先進国の英国ではちょっと違うようですよね。
ただ、日本ももう待ったなしの状況になりつつあると思うので、今回の経団連の踏み込んだ提案を政府も国民も真摯に受けとめ、考えて行きましょう。
| ニュース | 12:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
日韓関係
JUGEMテーマ:ニュース
 韓国大統領、日韓経済界の連携強化求める  NIKKEI NET(10/10)
 【ソウル=島谷英明】韓国の李明博(イ・ミョンバク)大統領は10日、ソウルで同日開かれた韓国経済界との会合に出席した日本経団連の御手洗冨士夫会長らと会談した。大統領は米金融危機の影響拡大に関して、「両国の経済界が協力すれば互いに助けになる」と連携強化を求めた。また「労使問題は政府が特別に関心を持って管理し、規制緩和も果敢に推進する」と述べ、投資環境の整備に努める考えを示した。
 両国の経済界は「日韓ビジネスサミット・ラウンドテーブル」で、経済連携協定(EPA)の必要性で一致した。産業分野では日本側が技術協力の実効性を高めるために、労使関係の改善や人材の定着を要請。韓国側は日本企業の投資拡大を要請した。 (02:21)

日韓の協調協力関係は今後、非常に大切な関係になっていくと思います。
その為の大きな大一歩として、早期の締結が期待されている日韓EPA。
両国にとってプラスになることは間違いないと思います。
日本の対韓感情は、日韓共同開催のワールドカップ以降、日本政府のバックアップもあり韓流ブームが巻き起こり、非常に良好であると思います。
今日の原油高の影響もあって、日本人の海外旅行先の上位に必ず韓国が入りますもんね。
しかし、韓国の対日感情はどうなんでしょうか?
あまり良いものではないと言うニュースをよく見聞きします。
実際のところはどうなんでしょうか?
私が韓国ソウルへ行ったのが約2年半前。
韓国ソウルの方たちは非常に優しい方ばかりで、日本人にも親切でした。
両国が今後より良い関係を築き、強力な協調協力体制を維持していくためには、両国の国民感情が友好に保たれなければならないと思います。
お隣の国なので、良い関係を築いていきましょう。
| ニュース | 18:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
フォトアルバム
Yahoo NEWS トピックス
お天気
時計
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS