<< 米国金融危機の規模 | main | 武田みるくちゃん >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
26年ぶりの貿易赤字
JUGEMテーマ:日記・一般
 8月の貿易赤字3240億円 26年ぶり  NIKKEI NET(9/25)
 財務省が25日発表した8月の貿易統計速報(通関ベース)では、輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支が3240億円の赤字となった。貿易赤字は正月の影響で輸出額が減る1月を除けば、1982年11月以来約26年ぶり。原油や石炭など資源価格が高騰し、輸入額が膨らんだことが主因。対米輸出が前年同月比21.8%もの大幅減となるなど、輸出額の停滞も響いた。
 輸出総額は7兆559億円となり、前年同月比0.3%増とほぼ横ばいだった。モノの動き全体を示す輸出数量指数は前年同月比3.1%減と2カ月ぶりに減少した。下げ幅は2005年2月以来の大きさを記録した。輸出総額の増加分は、価格の伸びに支えられている面が大きい。
 輸出を仕向け地別に見ると、米国向けは12カ月連続で前年を下回り、減少率は比較可能な1980年以降で最大となった。排気量3000ccを超す自動車や自動車部品が大きく落ち込んだ。欧州向けも英国向け自動車や金属加工機械が落ち込み、3.5%減と2カ月ぶりに前年割れとなった。(10:58)

26年ぶりってすごいですよ。
だって私がまだまだかわいい幼稚園の頃の話ですから。
日本経済が不調であるのは間違いないのですが、世界経済もこれだけ不調だとこういった結果になるんですね。確かに最大の要因は原油高でしょう。
ただサブプライムに端を発した世界的な金融収縮が実物経済へ徐々に影響を与えている結果でもあるかと思います。
輸出指向型の経済構造の国は、新興諸国には特に多いかと思います。
米国のサブプライム問題発の本格的な世界経済全体への負の影響はこれからが本番なのではないでしょうか。
| 経済 | 13:23 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 13:23 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://m-pochette.jugem.jp/trackback/530
トラックバック
カテナ【9815】、オービックビジネスコンサルタント【4733】売りました♪ 今日58,700円の利益です♪
株式投資頑張ってますか?? 今日も日本株は弱い動きでしたね ほぼ全面安です こんな相場のときは、やはり自分の判断での投資は怖いので信頼のおけるところがあればそこを頼りにトレードすることが大事だなと痛感します 株式投資って、フェアな市場ですけど、フェア
| 株式投資でミリオネーゼ | 2008/09/26 2:40 PM |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
フォトアルバム
Yahoo NEWS トピックス
お天気
時計
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS