<< ベビーラッシュAgain!! | main | 夕焼け小焼け♪ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
米国、量的緩和政策導入
JUGEMテーマ:日記・一般
量的緩和導入、日本型も議論 FOMC12月議事録 NIKKEI NET(1.7)
 【ワシントン=大隅隆】米連邦準備理事会(FRB)は6日、事実上のゼロ金利と量的緩和への移行を決めた12月15―16日の連邦公開市場委員会(FOMC)の議事録を開示した。一部の委員が「デフレ抑制に有効」との考えから、日本の量的緩和策のような目標設定を求めたことが明らかになった。
 ただ「通常のような銀行による仲介機能が働かない状況」では「景気や物価への効果は見込みにくい」との理由で、量的緩和そのものの目標設定は見送られた。
 米景気については「(量的緩和政策など非伝統的政策をとっても)経済見通しは当面弱い」との認識を示し、景気回復が早くとも今年後半以降になるとしている。 (13:40)


そろそろブログを以前のような感じに戻そうかと。
ということで、今回は米国の量的緩和政策導入に関する記事をネタにします。
ゼロ金利+量的緩和なんて本当にバブル崩壊後の日本の“失われた10年”を思い出します。
あのときの日本はデフレだったので、デフレ脱却のためのインフレターゲットなんていうのも盛んに議論されてました。
現在米国はデフレではないんですかね?
米国は日本と比較して対応が早いのでまた違った感じになっていくと思います。
でもこれで米国がデフレになるようだったら、相当ヤバそうですよね。

上記記事にある“「通常のような銀行による仲介機能が働かない状況」では「景気や物価への効果は見込みにくい」との理由で、量的緩和そのものの目標設定は見送られた。”の部分はどうなんでしょうか?
理由の部分は納得です。でもその理由から量的緩和そのものの目標設定はしないってのはどうなんでしょう?それでは量的緩和政策を導入する意味はないですよね。何かに数値的な目標を設定して、その目標を達成するまで量的緩和を継続するっていうのが、本来の量的緩和政策の意味じゃないのかな?
これは単なるアピールなんでしょうか?でもこれじゃあ何のアピールにもならないし。。。

よく意味がわかりません。
しかもその後に“「(量的緩和政策など非伝統的政策をとっても)経済見通しは当面弱い」との認識を示し、”っておい。
じゃあ量的緩和政策を導入する意味、狙いは何なんですかね?
| 経済 | 12:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 12:09 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://m-pochette.jugem.jp/trackback/622
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
フォトアルバム
Yahoo NEWS トピックス
お天気
時計
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS